Warning: Declaration of ElementorPro\Modules\Posts\Skins\Skin_Content_Base::register_controls(Elementor\Widget_Base $widget) should be compatible with Elementor\Controls_Stack::register_controls() in /home/oneonecom58/webseeds-m.net/public_html/wp-content/plugins/elementor-pro/modules/theme-builder/widgets/post-content.php on line 17

お客様の声

Customer Evaluation

小番今絝さん

画家・光の表現者®として南フランスの国際アート展などにも出展する国際的なアーティスト

画家 光の表現者®
「自分の作品を自分の言葉で伝えたい。」
それが私の長年の願いでした。

一つの作品が出来上がるまで、多くのことを考え、浮かんでくる言葉やイメージを具現化し、時間をかけて制作します。
ですから、完成に至るまでの作品への思いや、出来上がるまでの過程、作品そのものの物語など、自分の言葉で伝えたい「たくさんのこと」があります。
それを多くの方に、作品をお見せしながら伝えたいと思ったとき、サイトの構築は必要だと思ってきました。

ワードプレスは何度か挑戦したことがありましたが
人に頼んでも思うようにできたことがない・・・
でも、一人でやるにはハードルが高すぎる。
ランディングページやホームページは作りたいけど、それらを作る時間があったら作品制作に時間を使いたい、など遅々として進まない月日でした。

そんなときに洋子さんに出会いました。

しっかり時間をとってくださって、ひとつひとつの作業を一緒にやってもらい、わかりにくい言葉や作業をなるべく簡単にしてくれて、少しずつ構築していきました。

完成したときはほんとに嬉しかったです!

一緒にやってもらわなければ、とうてい完成しなかっただろうと思います。

Zoomという素晴らしいツールを使って、自宅にいながら(←ここ大事)指導してもらい、新しいサイトのサーバー登録から、ブログ構築まで一緒に作業してもらえて、出来たときはほんとに嬉しかったです。

ワードプレスでブログやホームページを構築しても、その後自分で管理が出来なければ意味がありませんので、自分で出来るように教えてもらえることはとてもありがたく、大切なことだと思います。

セミナー終了後もわからないところがあったり、作業の手が止まってしまったりしたときは、質問をすれば、すぐに返信して下さるので、これも大変ありがたく、心強く、洋子さんへの信頼が深まる部分です。

「誰と出逢うか」というのはとても大切なことですので、このご縁に心から感謝しています。洋子さん、これからも末永くよろしくお願い致します。
[no_toc]

杉浦鉄平さん

30年にわたる病院勤務を通じ、看護部長、事務局長を経験を生かしたすご腕コンサルタント。

ワードプレス導入した時の感想

もともとITが得意な人は、自分が当たり前にできてしまうのが普通のようで、人に教える時には、歩幅が大きすぎてついて行けないことがあります。

しかし、門脇さんは、相手に合わせて歩幅を細かく刻んでくれるので一歩づつ前に進むことができました。

ご自身も苦労されたからこそ、細かく刻むことができるのだと思います。

まさに誠実な専門家です。

ITオンチでずっとコンプレックスを感じていた57歳の私が、2ヶ月後にはランディングページを自作できるようになり、まさに大センセーショナルです。

感謝しています。

やぶさき恵子さん

視力回復プログラムトレーナー・ココロとカラダの相談室B-fit主宰

自分でワードプレスのサイトを構築しようと思ったら、一体何日かかったのだろう⁈と思います。

一緒にやってもらわなければ、10倍以上時間がかかったでしょう。

それどころか、完成せずに途中で頓挫して手をつけなくなっていたのは簡単に想像できます。

洋子さんにzoomで指導してもらいながら、自宅で新しいサイトのサーバー登録から、ブログ構築まで面倒みてもらえて、ほんとに助かりました。

洋子さんに丸投げして構築してもらった方が早かったのかもしれませんが、自分で出来るように教えてもらうことで管理も出来るようになるとしたら、そんなにありがたいことはありません。

自分で管理すると言っても、わからない事がある時は質問すれば、サッサっと返信下さるので改善のスピードが早まります。

洋子さんとの出会いに感謝しかありません(^O^)

今後ともよろしくお願いします。

 

タイトルとURLをコピーしました