fbpx

アプリ・Phontoで文字に枠を付ける方法

【1】アプリPhontoをダウンロードして開く

【2】加工したい画像を読み込む
罫線の画面の真ん中をクリックすると右側のようなメニューが出てきます。
【3】画像を選んだら文字を入れる
①文字の載せたい画像を選んだら赤い①の鉛筆マークをクリック

②するとテキスト入力のボックスがでてくるので、文字を打ち込んで、下のメニューボタンから、位置を選んだり、縦書きか横書きかを指定したり、フォントの種類を選んだりして編集します。

【4】文字の編集ができたらスタイル編集
文字の編集ができたら。メニューがスクロールできrるので、その中からスタイルをタップ
【5】文字の色を選択する
①文言と文字の書体などの編集が終わったら、画面下の方にアイコンがいくつかでてくるので赤①の色のところをタップ

②次に上記の赤い資格枠の中でメインの文字色を選択します。色は横長のkラーパレットのとこで動かしたり、下の濃ゆさや透明度で好きな感じに調整してください。

【6】文字色が決まったら次に文字の枠(縁取り)設定
①文字の色が決まったら次に下のアイコンメニューの中からストロークをタップしてカラーパレットから好みの色を選択、この時点で文字に縁取りができます

②次に下の赤枠のところの幅で縁取りの幅を決定

③できたら右上の完了文字をタップ

 

【7】ここまでできたら完了
  ①あとは文字加工できた画像をダウンロードすればOKです!赤①のダウンロードのアイコンをタップ

②すると下に保存のメニューが出てくるのでJPEGかPNGでの画像保存をすればOK
③画像のサイズが大きくなりますがPNGだと画質が綺麗です

タイトルとURLをコピーしました